パートナー提携で社会に転がっている様々な課題を解決!

様々な企業、団体とまちや地域の人のチカラを引き出します!

湘南ベルマーレフットサルクラブでは、クラブミッションとして、

スポーツを通じて
機会をつくり
チカラを引き出す。
Chance&Empowerment

とし、競技性、事業性、社会性の3本柱を掲げ、
競技性 : 日本一を取り、その先のアジアNo.1を目指す
事業性 : 神奈川No.1アリーナエンタメの実現
社会性 : 地域社会課題解決のハブになり、まちのチカラになるクラブチームへ
を目標としております。

特に社会が抱えている課題に対し、地域の方々や企業と手を取り合い解決に向けて積極的に取り組んでおります。
これは小児がんの子供たちに希望の光を与え続けた久光重貴選手が見せてくれた姿勢そのものです。
久光重貴選手は、地域の人々・企業と手を取り合い、小児がんに苦しむ子供と家族の日々生きるチカラを引き出していきました。

私たちはこれを「久光モデル」と呼び、福祉、防災、教育などスポーツ領域を超えて、広く社会につながり、地域にとって必要だと言っていただけるクラブになります。

社会性に関する取り組み「久光モデル」をもとに社会課題を様々な企業、団体と共に解決するパートナー協定≪Chance&Empowerment project≫を発足しました。