CO2を排出しない電力への切り替えにより脱炭素を推進、SDGsへの貢献を目指す

クラウド受付システム「RECEPTIONIST」などを提供する株式会社RECEPTIONIST(代表取締役:橋本真里子、本社:東京都渋谷区)は、SDGs貢献に向けオフィスに使用する電力を「実質再生可能エネルギー電力」(以下、再エネ)に切り替えましたことを発表いたします。