「宿題やテストに取り組めた」「ネット検索の機会が増えた」

デジタル機器のトラブル解決を行う日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「当社」)は、公益社団法人JEO・子どもに均等な機会を(本部:大阪府大阪市、代表理事:辻 正夫、以下「JEO」)の事業*1に賛同し、児童養護施設の子どもたちにより良い学習環境を届けるため、株式会社イー・ラーニング研究所(本社:大阪府吹田市、代表取締役:吉田 智雄、以下「イー・ラーニング研究所」 )と三社共同で、2020年から学習用端末寄付などの活動を行なっています。2022年3月29日(火)には兵庫県「双葉学園」、滋賀県「守山学園」に「スクールTVPlus」*2搭載の学習用パソコン・タブレット寄付と導入支援を実施し、支援先は累計8施設となりました。本リリースでは、2022年4月に実施した支援先施設へのアンケート調査から、寄付後の変化や課題についてお知らせいたします。

*1:児童養護施設などに対する生活環境支援事業 https://www.jeo.or.jp/activities/kidslife/

*2:動画とドリルを使って楽しみながら学べるデジタル教材/イー・ラーニング研究所提供