千葉商科大学(略称CUC、学長:原科幸彦)では、市川キャンパス内で養蜂事業を開始します。花粉交配を担うポリネーター(送粉者)として非常に重要な役割を持っているミツバチを迎えることで、大学周辺の緑化および生態系の維持に貢献するとともに、採取した蜂蜜を使用した商品開発による地域活性化、地産地消を目的としています。