外食経営2.0でwithコロナ時代のニュースタンダードに取り組む

東京を中心に『タイ屋台999(カオカオカオ)』を展開する株式会社カオカオカオ(本社 : 東京都中野区、代表取締役 : 新井 勇佑、以下 当社)は、CSV経営の発想から日本におけるタイ料理業界の課題や社会的課題を解決し、タイ料理カルチャーを広めるため、生産から流通、販売まで一気通貫したスマートサプライチェーンを構築する「Farm to Tableプロジェクト」を始動します。第1弾として、タイ料理の野菜・ハーブなどを千葉農産株式会社(本社 :千葉県富津市、代表取締役 : 白石 賢三)と提携し、製販一体型の「999農園」で2021年11月より実証実験を開始いたします。