商品・サービスの提供に伴い排出されるGHGの相殺を実現し、企業の脱炭素化を支援

企業の脱炭素化とサステナブル・トランスフォーメーション(SX)を支援するSustineri株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:針生洋介)は、インキュベイトファンドを引受先とした第三者割当増資により、シードラウンドで5000万円の資金調達を実施しました。調達した資金は、サービス開発および事業推進メンバーの採用などに使用し、開発と顧客企業への導入を加速していきます。

■ 資金調達の背景と今後の展開

Sustineriは「人と地球が共存する新たなあり方を創造する」をミッションに、企業が販売する商品やサービスを手軽にカーボンニュートラル化することができるサービスを開発しています。

気候変動がビジネスに与える影響が急速に高まる中、世界の主要企業は事業の脱炭素化に舵を切り始めました。日本においても、昨年10月に菅総理が「2050年にカーボンニュートラルを目指す」と宣言したことにより、「脱炭素」「カーボンニュートラル」が企業戦略の主要な課題の一つになってきました。一方、脱炭素化のためには、事業活動により排出される温室効果ガス(GHG)を正確に算定するための専門的人材の確保や事業の仕組みの変更など、多くの課題があります。

この課題を解決するため、Sustineriは企業のサプライチェーン全体を専門知識がなくても手軽に「カーボンニュートラル」にすることができるクラウド型のサービス(カーボンオフセットAPI)を開発しています。

今回調達した資金は、サービスの開発にあたるエンジニアおよび事業推進メンバーの採用など、組織の強化に使用します。今秋にカーボンオフセットAPIおよびGHG算定APIのβ版をローンチする予定です。今後は、日本企業の脱炭素化およびカーボンニュートラル化に貢献する様々なサービスを継続的に開発し、人と地球が共存する持続可能な社会の実現に貢献していきます。

■カーボンオフセットAPIについて

カーボンオフセットAPIは、商品・サービスの販売と利用に伴い排出される温室効果ガス(GHG)を簡単にカーボン・オフセット(相殺・埋め合わせ)をすることができるクラウド型のサービスです。eコマース、自動車保険、旅行・航空などを販売するウェブサイトに数行のコードを書くだけで、商品・サービスの提供に伴うGHGを算定し、同量のGHG削減クレジットまたは再生可能エネルギー証書を購入することで、GHG排出を相殺(オフセット)し気候変動への影響をニュートラルにします。

商品・サービスの提供に伴い排出されるGHG排出量を算定するには高度な専門知識が必要ですが、本サービスを使うことで、簡単に素早く自社の商品・サービスのサプライチェーン全体をカーボンニュートラル化することができます。

カーボン・オフセットAPIの詳細・導入につきましては、下記のwebサイトをご覧ください。
http://sustineri.co.jp

(注)APIは、「Application Programming Interface」の略称です。API を使用することで、第三者が開発した外部サービスの機能を利用できるようになります。

■投資家からのコメント

インキュベイトファンド株式会社 代表パートナー 和田圭祐氏

現在、気候変動対策は人類共通の課題となり企業のGHG排出量削減が急務になっています。排出量の算定ソリューションを提供するSustineriのプロダクトは企業のGHG排出量削減やカーボン・オフセットに大きく寄与し、世界的な課題の解決に貢献すると考えています。脱炭素社会の実現に向けたハードルを下げる社会的意義の大きな挑戦であり、インキュベイトファンドも成長支援に取り組んで参ります。

■Sustineri株式会社 代表取締役 針生洋介のコメント

私は十数年前からシンクタンクやコンサルティングファームで気候変動に関連した業務に携わってきました。近年、気候変動がビジネスに与える影響が急速に高まり、企業が対応を求められる姿を間近で見てきました。多くの企業が気候変動対策の必要性を認識しているものの、実際に対策を行う上では多くの制約と課題があると実感しています。

今後、気候変動対策は事業を継続する上での最重要課題の一つになると予測されていますが、そのためには従来手法だけでなく様々な手法を総動員して企業活動の脱炭素化を推進する必要があると考えています。

当社は、テクノロジーを活用することにより、一部の大企業だけでなく多くの企業と個人が効果的な気候変動対策を手軽に実施できるサービスを提供し、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

■創業メンバー募集

Sustineriでは、「気候変動×テクノロジー」で脱炭素社会の実現に必要な各種サービスを開発する創業メンバーを募集しています。気候変動分野で長年の業務経験を持つCEOの他、金融の基幹インフラを支えるエンジニア、スタートアップのCTO経験者など優秀なメンバーが揃っています。当社のミッション共感し、社会を変えたいという当事者意識を持ったエンジニアを募集しています。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

カジュアル面談はこちら↓
https://meety.net/matches/qGelfrTQkwXZ

【Sustineriの概要】

会社名:Sustineri株式会社
所在地:東京都渋谷区神宮前6-23-4 桑野ビル2F
代表取締役:針生 洋介
資本金:5,500万円(資本準備金含む)
設立: 2021年7月15日
ウェブサイト:http://sustineri.co.jp

事業内容:
・カーボンオフセットAPIの開発、運営
・GHG算定APIの開発、運営
・カーボン・オフセット、カーボンニュートラルの実施支援
・気候変動対策および脱炭素化に関するコンサルティング


【連絡先】

Sustineri株式会社 PR担当
E-mail:info@sustineri.co.jp