文化デザイナー学院ファッションビジネス学科2年生の生徒が「次世代ものづくりサービスfabme」を使い、ウクライナ支援のブランドを商品化し販売します。売上代金の一部は、文化デザイナー学院を通じてウクライナ支援の寄付を致します。また、オンライン展示している商品の一部を2022年10月30日(日)にJR「水戸」駅南口ペデストリアンデッキでおこなわれるイベント内のファッションショーでプレゼントします。