令和 4 年 10 月 25 日(火)より県内4地点、計12 台設置

カルビー株式会社(代表取締役社長兼CEO:伊藤 秀二、以下「カルビー」)、広島県(知事:湯﨑 英彦、以下「県」)と株式会社フォーステック(代表取締役社長:竹村 陽平、以下「フォーステック」)は、海洋プラスチックごみ削減に向けた新たなプロジェクト(以下、本プロジェクト)として、中四国初となるIoT技術を活用したスマートごみ箱“SmaGO(スマゴ)”を、県内4地点・計12台を設置し、昨日、10月25日(火)から運用を開始いたしました。