生産上で排出されるタオルの廃材や、不要なタオルなどを利用した再生糸「リボーンコットン」を地組織の一部に使用し、限りある資源の有効活用で環境に配慮したタオルハンカチーフが登場。

パイル糸を含むその他の部分には、素材の風合いを守りながら 一般的なタオル生産の際に使用しているでんぷん糊を使用せず、洗い流しの際にかかる電力や水量を抑え排水を削減することで、環境にも優しいモノづくりで生まれた商品です。