10/16世界食料デー記念キャンペーン「おにぎりアクション」

日本発、世界の食料問題の解決に取り組む特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International(以下、TFT)は、国連が定めた10月16日「世界食料デー」(世界中の人が食べ物や食料問題について考える日)を記念し、「おにぎりアクション2022」を10月6日(木)から11月6日(日)まで実施しています。本アクションは、日本の食「おにぎり」をシンボルとし、おにぎりにまつわる写真に#OnigiriActionを付けてSNSまたは特設サイトに投稿すると、協賛企業が寄付し、TFTを通じてアフリカ・アジアの子どもたちに給食5食(100円)が届く取り組みです。2021年までの7年間の開催で、累計約125万枚の写真が投稿され約680万食の給食を届けています。今年も開始直後から、”#OnigiriAction”が初めて2週連続Twitterトレンド入りをするなど盛り上がりを見せています。
https://onigiri-action.com/