リネットジャパングループ株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:黒田 武志)の子会社のリネットジャパンリサイクル株式会社(本社:愛知県大府市、代表取締役:中村 俊夫、以下「リネットジャパン」)は、東京都の「レアメタル緊急回収プロジェクト促進事業」に採択されました。今後、東京都と連携して法人向けパソコン回収事業に本格参入いたします。

使用済となったパソコンには、レアメタル等の有用金属が多く含まれており「都市鉱山」と言われています。昨今のロシア・ウクライナ情勢を契機に、レアメタル等の希少金属の供給不足が懸念されており、「資源の有効利用」と「国内での資源循環」の重要性が高まっています。
パソコンは年間約 1,470 万台(※1)が販売されており、東京都内においても買い替え等によっ て不用になったパソコン・使わなくなって退蔵されたままのパソコンは多数あると考えられます。特に事業用として使用していた法人向けパソコンには、営業上の機密情報・従業員のマイナンバー・個人情報等が含まれていることから、データ消去への不安や金銭的な負担から退蔵してしまうことも多いと考えられます。これらの課題に対処し、回収を促進するため「レアメタル緊急回収プロジェクト促進事業」(以下、「本事業」)を東京都の共同事業者として実施することとなりました。