ゴミ拾いを通して、人を思いやれる心を育てるイベント。

全国各地でゴミを拾って、SNSで共有。参加者の手を繋いだ長さで世界一周を目指す。これまで3,890kg以上のごみを回収。のべ4,097人が参加。企業のCSRからも注目度が高く、企業イベントとしての参加も増加傾向。
次世代への教育をテーマに活動する、NPO法人維新隊ユネスコクラブ(理事長:濱松敏廣)は、環境問題への啓発・他者への思いやりを目的としたゴミ拾いイベント第78回「胸キュン!GOMI拾い」を2022年10月8日(土)〜11日(祝・月)、オンラインで開催いたします。この取り組みでは、日本全国で参加者が同時にゴミ拾いを行い、拾ったゴミの写真をSNS等で共有いただくことで、参加者が一緒になってゴミ拾いと周りの人への思いやりについて考えるきっかけを生み出します。