~お客さまや企業、地域と、「サステナブルな未来の旅」の協創に挑戦~

 JALグループは、2050年にCO2排出量実質ゼロを目指すなど、すべてのフライトをサステナブルなものとし、空の旅を誇らしい価値に変えていくための取り組みを進めています。このたび、11月18日(金)に、東京(羽田)-沖縄(那覇)線で「サステナブルチャーターフライト」(以下、「本チャーターフライト」)を運航します。
 チャーターフライトでは、「みんなで行こう、サステナブルな未来へ。」を合言葉に、これからの社会のあり方をご搭乗いただくお客さまや企業、地域の皆さまと共に考えながら、CO2排出量削減、脱プラスチック、フードロス削減、D&I推進、地域活性化に資する取り組みを通じて、「サステナブルな未来の旅」に挑戦します。
なお、本チャーターフライトでは、本邦初の「CO2排出量実質ゼロ」を実現します。

 JALグループは、2030年に向けたJALグループのあるべき姿である「JAL Vision 2030」の実現に向けて、本年5月に「2021-2025年度 JALグループ中期経営計画ローリングプラン2022(*1)」を発表し、ESG戦略を経営の軸に据えました。
 本チャーターフライトは、豊かな自然と風土・伝統に根差した文化を有する沖縄の人々や地域文化に触れながら、「サステナビリティ」について見て・学んで・体験し、皆さまと共にサステナブルな未来に向かって変わっていくきっかけとなる旅を創りたい、そんな想いを実現するフライトです。
未来につながる、より豊かな誇らしい空の旅の先行体験に、ぜひご参加ください。
(*1) 2022年5月6日付プレスリリース 第22010号
『2021-2025年度 JALグループ中期経営計画 ローリングプラン2022を策定』:
https://press.jal.co.jp/ja/release/202205/006652.html

■「JAL A350 サステナブルチャーターフライトで行く沖縄」 概要

出発日 : 2022年11月18日(金)
旅行期間 : 1日間/2日間/3日間/4日間
時間 : 東京(羽田) 10:35発 沖縄(那覇) 13:30着(予定)
使用機材 : エアバスA350-900型機
ツアー発売日 : 2022年10月4日(火)14:00(予定)
WebサイトURL : (PC) https://www.jal.co.jp/domtour/oka/charter_sustainable/
(SP)https://sp.jal.co.jp/domtour/oka/charter_sustainable/

■体験いただける内容(一例)

1.環境負荷を減らす「CO2排出量・プラスチック使用量・フードロスの削減」
 本チャーターフライトでは、従来機と比較してCO2排出量を15%~25%程度削減できるエアバスA350型機を使用。運航の工夫、持続可能な代替航空燃料SAF(Sustainable Aviation Fuel)の搭載と、JALカーボンオフセット(*2)を活用し、CO2排出量実質ゼロのフライトを実現します。
 また、ご搭乗いただくお客さまには、手荷物軽量化によるCO2排出量の削減、機内での紙コップリサイクルなど、JALと共に環境負荷を減らす取り組みにご協力いただきます。

(*2) 2022年2月1日付プレスリリース 第21109号 『航空機ご利用時のCO2をオフセットするプログラム「JALカーボンオフセット」をリニューアルします』: https://press.jal.co.jp/ja/release/202202/006498.html

2.D&Iの推進「多様なお客さまを多様な社員がお出迎え」
 本チャーターフライトでは、アクセシビリティ関連社内資格を取得した客室乗務員を機内に、またサービス介助者を空港にそれぞれ配置。音声文字化アプリを活用するなど、多様なお客さまをさまざまなバックグランドを持った乗務員・空港スタッフがお迎えします。

3.地域活性化「地域の応援や関係づくり」
 当ツアーでは、希少な自然が多く残されたやんばる地域でのネイチャーガイドツアー、ビーチクリーン活動など、地域の皆さまと交流し、地域を守るオプショナルプランをご用意。人が交わることで地域活性化につながる取り組みに参加いただくことで、旅の魅力を改めて体感いただけます。

4.協創による「サステナブルな未来の旅」
 本チャーターフライトでは、環境負荷や栄養にこだわった未来の食材を使用した機内食や認証を取得した飲料のご提供、整備士が航空機廃材を利用して製作したバゲージタグの記念品をお渡し予定。また、沖縄でのオプショナルプランなど、サステナブルな取り組みにご協力いただいた方には、「サステナブルマイル」を付与します。一部の賛同いただいた宿泊ホテルでは、沖縄県の食材を生かした夕食オプショナルプランをご用意いただくほか、本チャーターフライトにご参加いただく企業とのコラボレーション企画なども予定しています。

(※写真はイメージです)