戸建住宅を中心とした住宅プラットフォーム事業を展開する株式会社アールプランナー(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:梢 政樹、以下「当社」)は、株式会社名古屋銀行(本店:名古屋市中区、頭取:藤原 一朗、以下「名古屋銀行」)が取り扱う「めいぎんポジティブインパクトファイナンス」の契約を締結いたしましたことをお知らせいたします。

記念盾贈呈式の様子
(左:当社代表取締役社長 梢政樹 右:株式会社名古屋銀行 常務取締役 服部悟様)
*写真撮影時のみマスクを外しております

■概要
当社は、2022年9月30日に名古屋銀行が取り扱う「めいぎんポジティブインパクトファイナンス」の契約を締結いたしました。
ポジティブインパクトファイナンスは、国連環境計画・金融イニシアティブ(UNEP FI)※1 が策定したポジティブ・インパクト金融原則※2、及び実施ガイドに基づき、企業活動が環境・社会・経済に及ぼすインパクト(ポジティブな影響とネガティブな影響)を包括的に分析・評価し、当該活動の継続的な支援を目的とした融資です。企業の活動、製品、サービスによるSDGs達成への貢献度合いを評価指標として活用し、開示情報に基づきモニタリングを行うことが最大の特徴です。