「企業ロゴの入ったカレンダーや手帳って、本当に使ってる?」

株式会社hakken(本社:京都市、代表取締役:竹井淳平)は、規格外や生産調整で発生するロス野菜を乾燥加工するプロジェクト「UNDR12(アンダートゥエルブ)」で作った旨辛ふりかけ『四川坦々やさい』を、企業の社会貢献性を体現できるノベルティとして提供するプロジェクト『4C』を発表しました。商品パッケージに企業ロゴを用いたデザインを無料作成し、サイズやオプションの選択が可能です。従来のカレンダーや手帳の代わりに取引先やお世話になっている方々に渡すだけで、一緒に未来を考えるきっかけになるコミュニケーションを生むノベルティです。年末年始の挨拶に、愛とユーモアを。