環境に優しく、三密回避につながる、高齢者向けの新しいパーソナルモビリティの展示・販売・安全運転指導

ミナミインキュベート株式会社(福岡県大野城市、代表取締役:江上喜朗)は、当社グループの南福岡自動車学校における次世代モビリティ展示の第一弾として、電動ミニカー「SILD」の車体展示を2021年10月12日より開始致します。

①背景

ミナミインキュベート株式会社のグループである南福岡自動車学校では、毎年約5,000人の高齢者講習を行っています。高齢者の運転による事故の割合は年々増えている一方、現状多くの高齢者にとって代替となる移動手段は少なく、自動車が生活の足として必要不可欠となっております。また、運転そのものが認知症予防や認知症ケアに有効であったり、外出することで老化防止や認知症リスクを抑える効果も期待されており、自動車以外の安心な新しいモビリティが求められていると考えます。ミナミインキュベート株式会社はCVCとして新しいモビリティの普及を支援しており、今回は環境に優しいモビリティの電動化や三密の回避につながるパーソナルモビリティの普及、今後需要が増える高齢者向けの新しい移動手段という観点で、電動ミニカーを選定致しました。希望者は気軽に試乗体験や教習指導員による安全な走行の指導を受けることができ、購入も可能です。

②製品概要

この度展示・販売を開始するのは、株式会社アクセスが製造する電動3輪ミニカー「シルド」、屋根付きの「シルド Roof」、電動4輪ミニカー「シルドLX4W」、屋根付きの「シルドLX4W Roof」です。

【特徴】
・最高速度は15km/hまたは20km/hで、ゆっくり安全に走行できます。
・アクセルを戻すと電磁ブレーキが作動し、減速して止まるので安全です。
・バック(後進)時の最高速度は7km/hなので、スピードが出過ぎる心配がありません。
・ミニカーなので、車検・車庫証明・ヘルメットが不要です。ただし普通自動車免許が必要となります。
・お住まいの市町村に届出するだけで、簡単にナンバーが取得できます(自賠責保険の加入が必要です)。
・満充電までにかかる電気代は約20円で、40kmも走行できます。

③今後について

今回の車体展示については、展示・試乗・販売だけでなく高齢者の運転状況や難易度、外出する頻度や距離などの生活習慣などをふまえて、どのようなパーソナルモビリティが最適なのかさらに検証をしていく予定です。展示や試乗を通してユーザーのニーズを直接捉え、さらに専門の知見を持つ教習所ならではの視点も踏まえて、モビリティ事業者へフィードバックすることで車体開発のご協力ができると考えております。免許の要不要問わず、正しい車体の理解と安全な運転は重要となります。新しい車体に最適な安全運転教育の提供も含め、車体開発から顧客接点までサポートするフィールドとして今後も自動車学校での車体展示と販売促進の協力に力を入れて参ります。車体の展示をご希望される事業者様はお気軽にご相談ください。

<本件に関するお問い合わせ>
ミナミインキュベート株式会社  藤井
E-mail:fujii@minami-hd.co.jp
TEL:092-581-2231

■ミナミインキュベート株式会社について

ミナミインキュベート株式会社は日本初の自動車学校を母体としたCVCです。
自動車学校は全国に1,300校あり、毎年合計160万人の卒業生が100時間の教習を受けています。この卒業生数は高校と大学の合計よりも多い数です。さらに、高齢者講習の受講者は年間260万人います。また、自動車学校は8000㎡以上の土地と建物を有し、ほとんどが無料の通学バスを走らせています。広い土地や教室は、運転以外の教育、趣味やレクリエーション活動の場所、災害時の拠点等、地域コミュニティの中心にもなりえます。
このような自動車学校が持つノウハウ・リソース・ネットワークと、様々なアイデアや技術を活用した新たなサービス・製品を創造するスタートアップが協力し合うことで、新たな価値の創造・提供に繋がればと考えております。

ミナミインキュベート株式会社
所在地:福岡県大野城市下大利3-2-20
会社HP:https://minami-hd.co.jp/minami_incubate/
Twitter:https://twitter.com/minami_incubate
主な事業内容:ベンチャー企業等への出資および支援活動