7月7日は “みんなで地球のことを想う日” クールアース・デー

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:大久保 裕行)は、地球温暖化防止の取り組みのひとつとして、7月7日(木)の「クールアース・デー」に、ダスキン本社ビルを含むダスキンの施設5ヵ所でライトダウンを実施します。
毎年7月7日は、みんなで地球のことを想う日「クールアース・デー」です。2008年のG8サミット(洞爺湖サミット)が日本で7月7日に開催されたことを機に定められ、天の川を見ながら、家庭や職場において、地球環境の大切さを再確認し、それぞれができる地球温暖化対策の取り組みを推進するための日として設けられました。