5月21日(土)開催「2022ツアー・オブ・ジャパン相模原ステージ」にて販売

相模原市は、循環型社会の形成を目指し、さがみはらSDGsパートナー及び神奈川県との連携による植物由来素材の容器を活用した実証実験を行います。
5月21日(土)開催の国際自転車ロードレース「2022ツアー・オブ・ジャパン相模原ステージ」において、植物由来素材の容器を活用した弁当などを販売し、現地で回収した容器を使って堆肥化するものです。
来場者の皆様には容器の回収にご協力いただきます。