リユースを通じたサーキュラーエコノミーを推進する国内の代表企業として、より一層の活動強化へ

あらゆるステークホルダーへ人生を変える価値を提供し、一人ひとりが「らしく、生きる。」世界の実現を目指すバリュエンスホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表:嵜本 晋輔、以下 当社)は、2022 年 1 月、サーキュラーエコノミー実現を推進する国際慈善団体であるエレン・マッカーサー財団のネットワークへ加盟したことをお知らせいたします。バリュエンスグループでは、これを皮切りにグループ全体のサーキュラーエコノミー活動をさらに強化してまいります。