通信事業や自社メディアを通じてSDGsの普及活動を推進

 スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下寿昭、以下「スターキャット」)は、「SDGs(持続可能な開発のための目標)」の取り組みを推進するため、内閣府が設置した「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」に参加いたしました。
 スターキャットでは、自社チャンネル「キャット チャンネル」においてSDGs関連の番組を制作したり、SDGsについて知り・学ぶきっかけを提供するための映画祭を主催したりするなど、社内のみならず、社外にも広くSDGsへの理解を深めてもらうための活動に力を入れています。
 今回の参加にあわせ、スターキャットでは、他会員との連携を図りながら、SDGsへの取り組みをより一層促進してまいります。