株式会社ニトムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:中村晃章)は、環境負荷の低減に貢献できるテープシリーズ『エコロジカル』(3種、6製品)を、2023年1月26日(木)に発売します。

●人と環境へ配慮した「低VOC」両面テープ
ニトムズは、SDGsが提唱され、人々の環境意識が高まる中、環境負荷の低減に貢献できるテープシリーズ『エコロジカル』を発売することになりました。この度発売する製品は、人体や環境へ影響を及ぼすといわれるVOC(揮発性有機化合物)の含有量が低い、人と環境に配慮した両面接着テープです。有機溶剤ではなく水を使用した完全無溶剤系の「低VOCテープ」※のため、テープ特有の不快な臭いが少なく、快適に使用できます。また、有機溶剤を使用しないことから製造工程において発生するCO2排出量も削減できるため、環境負荷低減にも貢献できます。また、テープ本体だけでなく、パッケージにも環境に配慮した素材を採用しています。ラインアップは、プラスチックや金属などの接着に適した「はがせる多用途接着用」、クッション、フェルト、木材などの粗面の接着に適した「強力粗面接着用」(薄手、厚手)の3種で、それぞれ15mm幅、20mm幅の2サイズ展開です。従来の同じ用途の両面テープと接着性能などは同等の為、環境配慮型の製品を選択される方や、匂いに敏感な子どもやペットがいるご家庭にもお勧めします。