フードロス削減と子どもの支援で門真市と連携

2022年10月1日、京阪門真市駅前にNPO法人日本もったいない食品センターが運営する食品ロス削減ショップecoeat(エコイート)がオープンしました。門真市は、日本もったいない食品センターと事業連携協定を締結しており、今後、ecoeatを通じて、フードロス削減啓発と子どもの支援に公民連携で取り組んでいきます。

門真市と日本もったいない食品センターの連携内容
①フードロス食品の無償提供
ひとり親世帯などにフードロス食品を無償提供します。

②売上の一部を門真市へ寄附
食品ロス削減ショップecoeatの売上の一部を​門真市へ寄附します。

③フードロス削減啓発活動
フードロス削減に向けて、市職員とショップ店員がともにチラシ配布などの啓発活動を行います。