〜明日香運営保育園、SDGs施策と保育士の満足度向上施策の一環で、食品福袋「SUKUERU」を導入〜

 子どもと未来、そしてすべての人がConnect(繋がり、結びつき)する保育研究プロジェクト「子ねくとラボ」を運営する株式会社明日香(本社:東京都文京区、代表取締役:萩野 吉俗、以下 明日香)は、株式会社ウィナス(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:浜辺 拓、以下 ウィナス)と共同で、「おかし」を活用した保育士の満足度向上に関する実証実験を実施いたしました。
 本実証実験は、明日香が運営する保育園に、ウィナスが提供する訳あり食品の福袋通販サイト「SUKUERU」の商品を定期的に届け、おかしによる保育士同士のコミュニケーション増加、業務に対するモチベーション向上に影響があるかを検証すると共に、食品ロス削減によるSDGs施策や人材定着率向上の施策にも繋がる取り組みとしても期待しています。