外壁(金属サンドイッチパネル)の新たなサーキュラーエコノミーへの取り組み

 大和ハウスグループの大和リース株式会社(本社:大阪市中央区、社長:北 哲弥、以下 大和リース)と、電炉製鋼メーカーの東京製鐵株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西本 利一、以下 東京製鐵)、鉄スクラップ専業商社の株式会社ナベショー(本社:大阪市中央区、社長:渡辺 泰博、以下 ナベショー)は、使用済みとなったリース用建築部材の再資源化に関する枠組みを確立し、 2022年9月21日(水)に3社による協定(建材アップサイクル(※1)コンソーシアム)を締結します。
※1:捨てられるはずだったものに新しい価値をプラスして元の状態より価値を高めること。