総合建設・不動産グループのAМGホールディングス株式会社は山梨県忍野村と協働し、杓子山南麓森林公園開発プロジェクトの実現と地域の活性化を図ります

総合建設・不動産グループであるAMGホールディングス株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:長谷川 克彦、以下「AMGホールディングス」)と山梨県忍野村(村長:天野 多喜雄、以下「忍野村」)は、忍野村における防災・災害対策と国内最大級を目指したキャンプ場の開発販売、魅力溢れるアクティビティ施設を利用できる体験型ふるさと納税返礼品の開発などを中心に、地方と都市圏を繋げる地方創生(地域課題の解決及び地域活性化)を目的とした「杓子山南麓森林公園開発プロジェクト」について意見交換を進めてまいりました。
今後、更に連携強化を図り、本プロジェクトを推進していくため「杓子山南麓森林公園開発プロジェクトに関する包括連携協定」を締結しましたので、お知らせいたします。
【URL】https://www.amg-hd.co.jp/release/re2022/20220914AGREEMENT.php