関東を中心に100台の車両で豆腐など大豆製品を移動販売で展開している株式会社染野屋(代表:八代目染野屋半次郎/小野篤人、本店:茨城県取手市)では、コロナ禍で資金難の大学スポーツ支援企画第一弾である「早稲田大学レスリング部と染野屋共同開発の『アスリート羊羹』」が販売好調で、2か月で販売数5,000個を突破しました。