株式会社フロントビジョン(本社:東京都八王子市)が手掛けるアウトドアブランドMAAGZ(マーグズ)は、10月15日、キリンの糞を使った着火剤「ANIMAL LIGHTER(アニマル・ライター)/うんちの着火剤 キリン」をリリースしました。2021年夏に発表したウシにつづく、第2弾となります。