ハズレたお年玉付年賀はがきで、子どもたちに笑顔を届けよう

「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」(東京都、以下JCV)では、今年も未使用はがき・切手や書き損じはがき、使用済み切手の回収キャンペーンを開催します。余ってしまった未使用や書き損じの年賀はがき10枚あれば、ポリオワクチン20人分を、25枚ではしか、結核、おたふく風邪など7種のワクチンと注射器3人分を途上国の子どもたちに贈ることができます。
昨年は、個人、企業・団体併せて2,482件の方々から11,888,912円分の支援が集まり、JCV支援国のひとつラオスに対し、対象となる全ての年齢の赤ちゃんに1年間に接種できる約340,000人分のポリオワクチンを贈ることができました。
年賀はがきのお年玉に惜しくもハズレてしまっても、未使用や書き損じであれば、子どもたちへワクチンをプレゼントできます。皆さまのご協力をお待ちしています。
(キャンペーンサイト:https://www.jcv-jp.org/donation/hagaki