お米を販売するAKOMEYA TOKYOならではの、お米のやさしさが感じられるアイテム。お米由来の成分でできた、除菌ウエットティッシュを10月28日(木)より発売いたします。

【Health&Beauty】オコメの除菌ウエットティッシュ
お米由来で、まろやかな香りのエタノールを配合した除菌ウエットティッシュです。
手指をふき取ったあともベタつかずさらりとした使い心地。
エタノールの主原料になっているのは、岩手県・奥州市の農家「アグリ笹森」さんが耕作放棄地や休耕田を活用して作るオーガニック米(有機JAS認証)です。
商品の開発は、発酵技術をベースに「未利用資源のアップサイクル・ごみゼロ・サーキュラーエコノミー」を実現しサステナブルなプロダクトを作り続けているFERMENSTATION(ファーメンステーション)。
顔の見える安心なエタノールを使用しています。

発売日 10月28日(木)
価格 ¥198(税込)
内容量 10枚シート入り(無香料)
販売店 AKOMEYA TOKYO全店、オンラインショップ

製品特徴
・有機JAS米で作ったオーガニックエタノール配合
・天然由来成分99%
・業界基準の除菌試験をクリアで除菌効果もしっかり
・合成香料、合成着色料、パラベンフリー
・無香料・配合成分 水、エタノール、チャ葉エキス、グレープフルーツ種子エキス、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、プロピレングリコール、ベンザルコニウムクロリド、ラウリルトリモニウムクロリド

FERMENSTATIONの循環図

お米エタノールができるまで と できたあと
FERMENSTATIONと岩手県奥州市の農家「アグリ笹森」の皆さんでタッグを組み、休耕田となっている田んぼで、無農薬・無化学肥料のお米を生産。そのお米を発酵させ、エタノールを抽出しています。
エタノール製造の副産物である米もろみ粕(発酵粕)は化粧品原料や、地域の鶏や牛の飼料として利用し、さらに鶏糞は水田や畑の肥料になり、お米、野菜やひまわり油などが生まれています。
廃棄物ゼロで環境への負荷が低いだけでなく、地域での循環型事業を実現しています。

Health&Beauty

これまでAKOMEYA TOKYOは、MADE IN JAPANにこだわり、お米を中心に食卓から広がるしあわせを追求してきました。そのこだわりはそのままに、心も体も喜ぶものに囲まれて、豊かな気持ちで暮らしてほしい。そんな想いから「Health & Beauty」は生まれました。アイテムはすべて、日本各地の選りすぐりの素材を活かして作られています。

FERMENSTATION

ファーメンステーションは、「Fermenting a Renewable Society(発酵で楽しい社会を!)」をパーパスに、未利用資源を再生・循環させる社会を構築する研究開発型スタートアップ。残った発酵粕も化粧品の原材料に使用するほか、鶏や牛の餌に活用し、さらにその鶏糞や牛糞は畑や田んぼの肥料にするなど、未利用資源を活用しごみを出さない循環型でサステナブルな取り組みを実践しています。
https://www.fermenstation.co.jp/

AKOMEYA TOKYO

「一杯の炊きたてのごはんから、つながり広がる幸せ」をコンセプトに、全国各地から厳選したさまざまな種類のお米や、食卓を彩るごはんのお供や調味料、おいしく炊ける調理道具、食卓を囲む環境など、豊かな暮らしを楽しむための商品を取り揃える、お米に焦点を当てたライフスタイルショップです。
https://www.akomeya.jp/


■店舗情報
SHOP LIST:https://www.akomeya.jp/store_info/store/list.aspx

■AKOMEYA TOKYO 各種公式ページ
HP    : https://www.akomeya.jp/
Instagram : https://www.instagram.com/akomeya_tokyo/
LINE@  : https://page.line.me/akomeya-tokyo
Facebook : https://www.facebook.com/akomeya.jp
Twitter  :https://twitter.com/akomeyatokyo