株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:及川美紀)は、島根県の協力のもと、島根大学生物資源科学部生命科学科の室田佳恵子教授との共同研究の結果、島根県特産のブドウ品種「神紅」が栽培される過程で廃棄される副梢(葉茎)に、高い抗酸化効果やメラニン抑制効果があることを発見しました。この知見は、今後のポーラから発売される製品に活用されます。