NinjaFoods、12月にMakuakeで先行販売開始。その後の展開を見据える

次世代フードテック事業NinjaFoods(ニンジャフーズ)を展開する株式会社Sydecas(読み「シデカス」、兵庫県加古川市、代表取締役:寄玉昌宏、以下「当社」)は、自社のコア素材である蒟蒻(こんにゃく)由来のNinjaPasteとナッツ類を掛け合わせたナチュラルプロテインバー(ナッツバー)の本格量産の検討に入りました。植物から昆虫、海苔やアカモクといった海藻類まで、国内の様々な企業が提供する素材を活用し、世界展開を見据えた製品展開を計画しています。なお、本製品は量産前のベータ版として、応援購入プラットフォームMakuake(マクアケ)での先行提供を予定しています。なお、一般販売予定価格よりお得な先行価格版も設定予定です。プロジェクト開始に合わせ、「誰よりも早くお得に試したい」というアーリーアダプターの方向けに、NinjaFoods公式LINEでの見逃し防止アラートの配信も行います。