トウモロコシを主原料とした植物由来のロングファーが目を惹く、3つの新スタイル

サステナブルファッションを、大胆に、可愛く、もっと自由に

TOKYO (2022年11月16日) – 南カリフォルニアを拠点とするグローバルライフスタイルブランドのUGG® (a division of Deckers Brands [NYSE: DECK])は、更なる再生可能な未来を追求するため、より良い素材を探求し使用するというブランドのコミットメントを継続し、植物由来の再生可能素材から生まれたサステナブルコレクションの新作「Fluff Momma Collection(フラッフ モマ コレクション)」を発売します。コレクションは、Fluff Momma Sugar Tasman(フラッフ モマ シュガー タスマン)、Fluff Momma Sugar Slide(フラッフ モマ シュガー スライド)、Fluff Momma Sugar Boot(フラッフ モマ シュガー ブーツ)の3つのスタイルで構成され、カラフルな3色展開。これまでのサステナブルコレクションでも採用されていた、石油由来のエチレンの代わりに再生可能なサトウキビからつくられた素材を使用したSugarSole™のアウトソールと、責任を持って収穫された木から採取した植物由来のTENCEL™リヨセルを使用した贅沢なライニングに加えて、トウモロコシを主原料とした植物由来の繊維Sorona®からつくられた新素材のフォーファーが特徴。ふわふわのファーと足を長く見せる約5㎝高のプラットフォームソールが、ボリューミィでインパクトのあるキュートな足元を演出するだけでなく、見た目に反した驚きの軽さとクッション性で、歩きやすく機能性も高いのはUGG®ならでは。UGG®のサステナブルコレクションは、様々な観点で、身に着ける人の心まで「FEEL GOOD」にしてくれます。