紅ズワイガニの水揚げ量日本一の鳥取県・境港で水揚げされたカニの殻を有効活用。鳥取大学発のベンチャー企業が開発した天然由来成分を贅沢に使用した、洗い流す必要もなく環境負荷のかからないフェイスパックです。

海の天然資源を活用した化粧品を企画・販売する奏波(かなは)(所在地:大阪府大阪市、代表:喜多由理子)はこのたび「KANAHA」公式オンラインショップにて、捨てるはずだったカニの殻を再利用したサステナブルな保湿フェイスパック「キチンナノファイバー ナイトジェルマスク美容液」の販売を開始いたしました。