日本発“お米由来のバイオマスプラスチック”を紹介!「米米CLUB」結成40周年お祝いモニュメントも特別展示

渋谷ロフト(東京都渋谷区)は、「お米」をテーマに開催中の地域創生×SDGs企画「ロフコト雑貨店」のイベントとして2022年10月22日(土)~11月1日(火)の間、お米由来の環境にやさしい材料「ライスレジン®︎」を特集するRiceResin®︎ Showcase in LOFT「たとえば、お米とプラスチックでエコ。」を開催します。
国産資源の「お米」を通じてサステナブルな社会の実現を目指す株式会社バイオマスレジン南魚沼(新潟県南魚沼市/社長執行役員 奥田 真司)とコラボし、食用に適さない古米などを使用したバイオマスプラスチック「ライスレジン®︎」の紹介や、「ライスレジン®︎」を使用した雑貨を期間限定で展示、販売いたします。