第8回絵本出版賞優秀賞受賞作。作る側の責任と、使う側の責任。現状を理解することから、スタートすることの大切さを教えてくれる絵本です。