株式会社ファームノートホールディングスは、酪農経営子会社である株式会社ファームノートデーリィプラットフォーム(以下、「ファームノートDP」)を通じて、丸紅株式会社(以下、「丸紅」)と、畜産分野での温室効果ガス(以下、「GHG」)排出削減量のクレジット化を協働します。温暖化ガス排出の削減量などを国が認証し事業者間で売買する制度「J-クレジット」に、「家畜排せつ物管理方法の変更(方法論番号:AG-002)」が9月16日に登録(以下、「本件」)されました。なお、家畜排せつ物管理方法によるJ―クレジット制度への登録は日本初となります(当社調べ)。