9月10日(土)阪急泉南グリーンファーム和歌山農場

こどもスマイリング・プロジェクト(助成:日本財団)は、多様な子どもたちに向け「職業体験型 食育プログラム」の提供を進めています。
この活動の一環として、9月10日(土)に本プロジェクトの趣旨に賛同する協力企業・有限会社阪急泉南グリーンファーム、エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社と共に、お米ができるまでを学びながら収穫に挑戦する「稲刈り体験」を、阪急泉南グリーンファーム和歌山農場(和歌山県和歌山市金谷)にて開催し、大阪市西成区の子どもたち17名が参加しました。

当日は、農場のスタッフから、種まき、田植え、稲刈り、脱穀など、お米ができるまでの手順を説明してもらった後、田んぼで稲刈りを行いました。続いて、稲の乾燥や脱穀を見学しました。