コートから、まちへ未来へ バスをつなげる
スポーツのよろこびと感動を。
心の成長とふれあいを。
青援の強さとあたたかさを。
つながろう、つなげよう。
コートから、まちへ、未来へ。
共により良い未来へ。

シーホース三河は、「地域貢献とスポーツ振興を使命とし、バスケットボールを主体としたアリーナエンターテインメント」を提供することを柱に、愛知県三河地域に根ざしたクラブとして、地域の皆様と共にバスケットボールを通じた社会課題の解決に積極的に取り組み続けてきました。

それを更に加速するため、2022-23シーズンから、「Be With」と名付けたSDGsプロジェクトをスタートします。世界共通の目標である「SDGs(持続可能な開発目標)」の達成に貢献するため、これまで行ってきた社会貢献活動に加え、様々な取り組みを推進していきます。