9月19日(月)に新登場!持続可能な社会を目指して

株式会社スタイルブレッドは、株式会社スープストックトーキョー(以下、Soup Stock Tokyo)へロスパンを提供し、パンと野菜を煮込んだイタリアの食べるスープ「赤いリボリータ」を商品開発いただきました。この取り組みにより食品ロス削減を実現し、持続可能な社会を目指した活動を引き続き行ってまいります。

●‘もったいない’を減らそう!Soup Stock Tokyoと共にSDGsの取り組みを

​スタイルブレッドは、ホテルやレストランなどのお客様へご提供するにあたり商品の社内基準を高く設定しており、品質には問題ないけれども、サイズや焼き色などが規格外として販売できずに廃棄されてしまっている規格外品がでてしまっています。今回、廃棄ロスになってしまっているパンを生かしてSoup Stock Tokyoに商品開発いただきました。共に未来に繋がる食の取り組みを積極的に行ってまいります。