「自然環境・生き物・食べ物」をクローズアップしたサステナブルなイベントを開催

そごう千葉店では2019年から毎年夏休みにSDGsをテーマにした企画を実施しています。本年は2021年に千葉県が創設した「ちばSDGsパートナー登録制度」の一員として、千葉の豊かな自然を後世に受け継いでいきたい想いを込めて「自然環境・生き物・食べ物」をテーマに、地元行政・団体・企業と連携した展示とお子さま向けのワークショップを実施いたします。また、6階=別会場では『ピーターラビットのおはなし』の作者ビアトリクス・ポター™の自然保護活動にも触れることができる展示販売会「ピーターラビット™バースデーパーク」を開催。千葉の中心地に店を構える百貨店として、地域とともに持続可能な社会づくりに努めてまいります。