ロレアルグループで初めて地理的ゾーンとして全事業拠点でのカーボンニュートラルを実現しました

【上海2022年7月22日】 世界最大の仏化粧品会社ロレアルグループ(本社:パリ)は、北アジアゾーン(中国本土・日本・韓国・香港・台湾の5つの市場)において、当社グループ内で世界初となる、すべての事業所、工場、流通センター、リサーチ&イノベーションセンターにおけるカーボンニュートラルを達成したことを発表しました。本達成は、気候変動という差し迫った脅威と闘う当社グループの取り組みにおける重要なマイルストーンとなります。