2022年度 第5回 兵庫・関西 キャタピラーSTEM賞

キャタピラー明石事業所(兵庫県明石市魚住町清水1106-4 代表執行役員豊浦信海)は、日本で事業を始めて55年、またキャタピラーとなって10年を迎えた2018年に、将来を担う若手女性研究者の国内での教育・研究機関における研究を支援する為に「兵庫・関西キャタピラーSTEM賞」を設立しました。日本のイノベーション、特に油圧ショベル事業部のデザインセンターと製造施設のある兵庫県を中心とした関西の発展の一助となることを目指し、兵庫・関西発の日本・世界の持続的な発展に向けた未来志向のプロジェクトとしています。