株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:出雲充、以下「ユーグレナ社」)は、3月19日・20日に鈴鹿サーキットで開催されたENEOS スーパー耐久シリーズ2022 Powered by Hankookの開幕戦「SUZUKA 5時間耐久レース」において、ST-Q クラスに参戦したマツダ株式会社のSKYACTIV-D(市販車両と同じディーゼルエンジン)搭載車「MAZDA SPIRIT RACING MAZDA2 Bio concept」に、次世代バイオディーゼル燃料「サステオ」(以下「サステオ」)を供給したことをお知らせします。なお、2022年のスーパー耐久シリーズ全戦において、マツダが参戦するST-Qクラスのディーゼルエンジン搭載車へ「サステオ」を供給する予定です。