公益社団法人2025年日本国際博覧会協会(以下、当協会)は、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)のスペシャルサポーターとして、世界最大級のソーラー船ポリマ号に就任いただきます。

このたび、スペシャルサポーターにお迎えするポリマ号は、化石燃料を使わず、風力、太陽光、水素エネルギーを動力源とするため、環境に負荷をかけることなく航海します。大阪・関西万博の閉幕まで世界中を航海し、海洋プラスチック汚染問題の研究・啓発活動を通じて、SDGsのゴール達成への貢献を掲げる大阪・関西万博のプロモーション活動にご協力いただきます。

最初の活動として、当協会から2020年ドバイ国際博覧会に向けたメッセージを載せ、現在、開催地ドバイへと航海しています。