酒粕をリユースした飲料やシリアルなどのサスティナブルな食品を展開する「KIKKA」がクラウドファンディングを実施。

株式会社doki doki(東京都世田谷区、代表取締役 : 兼重 遥)は、廃棄等の処分をされている酒粕を再生した飲料やシリアルなどのオリジナル食品を展開する自社ブランド「KIKKA(キッカ)」の商品を、1月10日(月)よりMakuake(応援購入サービス)にて先行販売を開始。開始初日で目標金額の100%を達成いたしました。引き続き1月30日(日)までプロジェクトを継続し、「酒粕のある、美しい毎日」をいち早くお届けして参ります。