カーシェアシステム搭載PHEV公用車の運用実証実験をスタート

株式会社アースカー(東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤昭二、以下:当社)は、「SDGs(持続可能な開発目標)日本モデル」宣言※に賛同する猪苗代町役場(福島県耶麻郡猪苗代町、町長:前後 公)と『SDGs推進に関する連携協定』を締結しましたのでお知らせいたします。
その一環として、当社のカーシェアリングシステムを搭載した三菱自動車工業の「エクリプス クロスPHEV(プラグインハイブリッドEV)」を2台公用車として提供し、公用車運用のDX(デジタルトランスフォーメーション)化とEV普及に向けた実証実験を実施することで、自治体におけるSDGsモデルの構築および達成に取り組んでいきます。