〜シェアリングサービスの拡大により「捨てる」行為が減ることを約7割が期待〜

日本初・国内最大級、女性向けの月額制ファッションレンタルサービスを展開する株式会社エアークローゼット(本社:東京都港区、代表取締役社⻑ 兼 CEO:天沼 聰)は、欧州を中心に広がる持続可能な消費を促す「グリーンフライデー」に合わせ、サスティナブルなファッションの楽しみ方の1つであるシェアリングについて知って欲しいという考えのもと、30代後半〜50代前半で東京在住の女性会社員107名を対象に、「捨てる抵抗感」に関する意識調査を実施いたしました。