12/8(木)社会人向け・12/18(日)学生向けにプログラムを実施。サステナブルな未来を構想し、産業構造を転換する起点づくりを仕掛ける。

東海地域から社会起業家のエコシステム発展に向けた事業を展開する「株式会社UNERI」(本社:愛知県名古屋市 代表取締役 :河合将樹)は、刈谷市主催事業として開催する「サステナビリティ・アクションプロジェクト」にて運営事務局を務めます。

本プロジェクトでは、サステナブルな事業を展開する社会起業家や仕掛け人を講師として迎え、刈谷市の社会人・学生が「日本No.1の地球にやさしいまち」について考える契機を創出することで、刈谷市内の産業OSをサステナブルに転換(SX:サステナビリティ・トランスフォーメーション)することを目指します。