エレビスタ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石野拓弥)は、環境省が推進する取り組みの一つである『脱炭素経営促進ネットワーク』に目標設定会員として加盟いたしました。

「脱炭素経営促進ネットワーク」は、CO2削減など温暖化対策に積極的に取り組む企業と、それを達成するためのソリューションを提供し支援をする企業との間でコミュニケーションを活発化させ、SBT(Science Based Targets)に取り組む企業を増加させるとともに、脱炭素経済と企業の成長を推進することを目的としたネットワークです。

当社は、「脱炭素経営促進ネットワーク」に加盟することで、バリューチェーン全体の温室効果ガス排出量の削減を目指すと共に、当ネットワークの他の会員と連携することにより、より多くの企業の脱炭素経営を支援し、削減目標の達成へ貢献していきます。