〜コロナ禍でも国際交流を推進するAirPangaeaが商品ラインナップを強化〜

日本と海外の中学校・高等学校を繋いでオンラインSDGs国際協働学習プログラムを提供する株式会社AirPangaea (本社:東京都渋谷区、代表取締役:明石 剛、以下 AirPangaea) は、地球の天然資源の保全について考える「MOTTAINAIプログラム(6週間)」の簡易版プログラムとして、英語力が高くない日本の中高生でも気軽に東南アジアの同世代とオンライン交流できる「TOMODACHIプログラム(4日間)」の提供を開始いたします。